Profile

金谷 敏尊
Toshitaka Kanaya
取締役/プリンシパル・アナリスト
Board Member, Principle Analyst
専門分野
Coverage Areas
・データセンター/仮想化/クラウド
・ソフトウェアライセンス管理
・システム運用管理/ITサービス管理
・アウトソーシング/VMO など
・Software License Management
・Outsourcing & IT Services
・Data Center
・Business Continuity Program
・System Operation Management, IT Management
・IT Asset Management
・Virtualization and Cloud Computing Management

テレマーケティング会社にて顧客管理システム等の構築・運用に従事。営業部長、統括事業マネージャーを歴任後、1999年より現職。
ITインフラに関わる構想化・アーキテクチャを得意とし、クラウド移行計画、ITコスト削減、ベンダー選定評価などのプロジェクトに従事するかたわら、ベンダーやクラウド事業者の事業戦略立案に携わる。また最近ではソフトウェアライセンス管理の支援を行っている。
Mr. Toshitaka Kanaya is Board Member and Principle Analyst in ITR. He is responsible for ITR’s research on outsourcing, data center and business continuity program systems strategies. His expertise also includes enterprise infrastructure, operations, virtualization/cloud computing management strategies, and software license optimization.
Previous Experience
Prior to joining ITR in 1999, he was a project manager of call center planning/ operation and HR supporting system development at a marketing planning company.
Mr. Kanaya graduated from School of English and American Literature in Aoyama Gakuin University.

最近の分析レポート

最近のメディア活動/講演実績