Profile

甲元 宏明
Hiroaki Kohmoto
プリンシパル・アナリスト
Principle Analyst

専門分野
Coverage Areas
・クラウド・コンピューティング
・ネットワーク(SDN、WAN、LAN)
・ITアーキテクチャ
・アジャイル開発/DevOps
・開発言語/フレームワーク
・オープンソース・ソフトウェア
・BPM、EAI、EDI
・Cloud Computing
・Network (SDN, WAN, LAN)
・IT Architecture
・Agile / DevOps
・Programming Language & Framework
・Open Source
・BPM, EAI, EDI

三菱マテリアルにおいて、モデリング/アジャイル開発によるサプライチェーン改革、CRM・eコマースなどのシステム開発、ネットワーク再構築、グループ全体のIT戦略立案を主導。欧州企業との合弁事業ではグローバルIT責任者として欧州・北米・アジアのITを統括し、IT戦略立案・ERP展開を実施。2007年より現職。
現在は、クラウド・コンピューティング、ネットワーク、ITアーキテクチャ、アジャイル開発/DevOps、開発言語/フレームワーク、BPM/EAI/EDI、OSSなどを担当し、ソリューション選定、再構築、導入などのプロジェクトを数多く手がける。ユーザー企業のITアーキテクチャ設計や、ITベンダーの事業戦略などのコンサルティングの実績も豊富。
Mr. Hiroaki Kohmoto is Principle Analyst in ITR. His research focuses on Cloud computing, network, IT architecture, agile/DevOps, OSS etc.
Previous Experience
Prior to joining ITR in 2007, Mr. Kohmoto worked at Mitsubishi Material Corporation as an R&D engineer, and he was a key participant in the deployment of the global SAP systems and the IT strategy. Mr. Kohmoto was global IT manager covering Europe, North America, and Asia-Pacific regions.
Graduated from Osaka University with a master’s degree in Engineering.

最近の分析レポート

最近のメディア活動

最近の講演実績