Pocket

ITR Market View:ファイル転送/EDI市場2019

本レポートには、ファイル転送市場およびEDI市場の国内全20ベンダーへの調査に基づいた2016~2017年度売上げ実績および2022年度までの売上げ予測を掲載しています。

  • ユーザー間ファイル転送市場:2017年度はパッケージの落ち込みが影響し市場規模は縮小したが、2018年度以降は堅調に回復
  • システム間ファイル転送市場:新規参入ベンダーもなく大きなシェア変動はない。市場は緩やかな成長傾向
  • EDI市場:2022年度にかけてパッケージは横ばい傾向、SaaSは堅調に推移

調査ハイライト

  • ITRではユーザー間ファイル転送を「従業員の作業環境から取引先相手など、ファイルの送信操作を行う主体がユーザーで、そのファイルを受け取って利用する主体もユーザーであるタイプの製品・サービス」と定義しています。ユーザー間ファイル転送市場の2017年度の売上金額は40億9,000万円、前年度から3.8%減となりました。同結果を、パッケージとSaaSに分類した提供形態別に見ると、SaaSは同9.6%増と順調に売上金額を伸ばした一方で、パッケージは21.0%減の大幅な縮小となり、市場全体の結果に影響しました。

    電子メールの添付ファイルやUSBメモリなどの記録媒体によるファイル授受に代わり、ユーザー間ファイル転送が、セキュアかつ高速に大容量ファイル(大きなサイズのファイルや大量のファイル群)を受け渡すための手段として、一定の需要を保っています。また、個人向けの無償サービスに対するセキュリティへの懸念が広がりつつあり、シャドーIT対策や従業員のPC利用環境の統制の一環として、有償の製品・サービスを導入する機運が高まっています。反面、比較的容量の小さいファイルや機密性が高くないファイルの受け渡し、そして受け渡しにさほど高速性を必要としない場面では、オンラインファイル共有製品・サービスで対応可能であることから、特定の業種・業態にフォーカスしたプロモーションや営業活動を行っているベンダーも多く、ユーザー間ファイル転送市場はニッチになりつつあります。

    このようなことから、ユーザー間ファイル転送市場全体のCAGR(2017~2022年度)は8.2%を予測しています。

    図.ユーザー間ファイル転送市場規模推移および予測:提供形態別(2016年度~2022年度予測) 図.ユーザー間ファイル転送市場規模推移および予測:提供形態別(2016年度~2022年度予測)

目 次

第1章 調査レポート概要

  1. 1-1 調査概要
  2. 1-2 市場の定義
    1. 1-2-1 対象市場
    2. 1-2-2 用語解説
    3. 1-2-3 年度解説
    4. 1-2-4 データ利用上の注意
  3. 1-3 エグゼクティブ・サマリ

第2章 国内ファイル転送市場動向

  1. 2-1 ユーザー間ファイル転送市場
    1. 2-1-1 ユーザー間ファイル転送市場
      1. 2-1-1-1 市場規模およびベンダーシェア
      2. 2-1-1-2 提供形態別市場シェア
    2. 2-1-2 ユーザー間ファイル転送パッケージ市場
      1. 2-1-2-1 市場規模およびベンダーシェア
      2. 2-1-2-2 業種別市場シェア
      3. 2-1-2-3 売上規模別市場シェア
    3. 2-1-3 SaaS型ユーザー間ファイル転送市場
      1. 2-1-3-1 市場規模およびベンダーシェア
      2. 2-1-3-2 業種別市場シェア
      3. 2-1-3-3 売上規模別市場シェア
    4. 2-1-4 保守費を含むユーザー間ファイル転送市場
      1. 2-1-4-1 市場規模およびベンダーシェア
  2. 2-2 システム間ファイル転送市場
    1. 2-2-1 市場規模およびベンダーシェア
    2. 2-2-2 業種別市場シェア
    3. 2-2-3 売上規模別市場シェア
    4. 2-2-4 保守費を含むシステム間ファイル転送市場
      1. 2-2-4-1 市場規模およびベンダーシェア
  3. 2-3 ファイル転送市場
    1. 2-3-1 市場規模およびベンダーシェア
    2. 2-3-2 タイプ別市場シェア
  4. 2-4 調査結果総括

第3章 国内EDI市場動向

  1. 3-1 EDI市場
    1. 3-1-1 市場規模およびベンダーシェア
    2. 3-1-2 業種別市場シェア
      1. 3-1-2-1 業種別市場シェア
      2. 3-1-2-2 ベンダー別市場シェア:製造業
      3. 3-1-2-3 ベンダー別市場シェア:流通業
      4. 3-1-2-4 ベンダー別市場シェア:金融業
      5. 3-1-2-5 ベンダー別市場シェア:通信業
      6. 3-1-2-6 ベンダー別市場シェア:サービス業
      7. 3-1-2-7 ベンダー別市場シェア:公共・公益
    3. 3-1-3 売上規模別市場シェア
      1. 3-1-3-1 売上規模別市場シェア
      2. 3-1-3-2 ベンダー別市場シェア:年商5,000億円以上
      3. 3-1-3-3 ベンダー別市場シェア:年商1,000億~5,000億円未満
      4. 3-1-3-4 ベンダー別市場シェア:年商500億~1,000億円未満
      5. 3-1-3-5 ベンダー別市場シェア:年商100億~500億円未満
      6. 3-1-3-6 ベンダー別市場シェア:年商10億~100億円未満
      7. 3-1-3-7 ベンダー別市場シェア:年商10億円未満
    4. 3-1-4 提供形態別市場シェア
  2. 3-2 EDIパッケージ市場
    1. 3-2-1 市場規模およびベンダーシェア
  3. 3-3 SaaS型EDI市場
    1. 3-3-1 市場規模およびベンダーシェア
  4. 3-4 調査結果総括

第4章 市場予測

  1. 4-1 市場予測の前提条件
  2. 4-2 国内ファイル転送市場予測(~2022年度)
  3. 4-3 国内EDI市場予測(~2022年度)

第5章 ベンダー・プロファイル

  1. 5-1 ベンダー・プロファイルの見方
  2. 5-2 NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
  3. 5-3 株式会社NSDビジネスイノベーション
  4. 5-4 株式会社TOKAIコミュニケーションズ
  5. 5-5 イーパーセル株式会社
  6. 5-6 株式会社インターコム
  7. 5-7 株式会社インテック
  8. 5-8 キヤノンITソリューションズ株式会社
  9. 5-9 株式会社クレアリンクテクノロジー
  10. 5-10 株式会社サイバーリンクス
  11. 5-11 セイコーソリューションズ株式会社
  12. 5-12 株式会社セゾン情報システムズ
  13. 5-13 株式会社データ・アプリケーション
  14. 5-14 トーテックアメニティ株式会社
  15. 5-15 トライポッドワークス株式会社
  16. 5-16 日本アイ・ビー・エム株式会社
  17. 5-17 日本ワムネット株式会社
  18. 5-18 株式会社日立システムズ
  19. 5-19 株式会社日立製作所
  20. 5-20 富士フイルムイメージングシステムズ株式会社
  21. 5-21 ユーザックシステム株式会社

商品概要

レポート名
ITR Market View:ファイル転送/EDI市場2019
発行年月
2019年5月
調査時期
2019年2月~3月
提供方法
ダウンロード/PDFファイル(A4サイズ)
ページ数
229ページ
販売価格
248,000円(税別)
調査対象分野
  • ファイル転送市場/対象ベンダー数11社
  • EDI市場/9社
掲載データ
  • 市場規模実績(2016〜2017年度)および予測(2018〜2022年度)
  • マーケットシェア(2016〜2018年度予測):ベンダー別、業種別、売上規模別、提供形態別、タイプ別*(*対象市場のみ)
  • 市場分析
  • ベンダー各社(20社)のプロファイル:【調査項目】製品・サービス別売上高/製品・サービス別売上比率(チャネル別、業種別、企業売上規模別)/戦略/主要パートナー/主要ユーザー企業/人員構成 など、詳細データ
ご購入はこちら

ITR 著作物の引用について

ITRが発刊するレポートに記載されている データおよびコメントを、広告、宣伝、販売資料、メディア掲載記事や、その他商業目的で利用・引用される場合は、該当レポートのご購入が前提となります。
また、事前の書面による申請が必要となります。詳細および申請については、著作権の引用についてをご覧ください。

お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 〜 17:30(土日祝は除く)