Pocket

役員人事のお知らせ
内山悟志が代表取締役を退き会長に
新代表取締役には三浦元裕が就任

2019年2月1日
株式会社アイ・ティ・アール

独立系ITコンサルティング・調査会社である株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、以下「ITR」)は、以下の役員人事を決定いたしましたのでお知らせいたします。

  • ■内山 悟志(うちやま さとし)
    (新役職)会長/エグゼクティブ・アナリスト
    (前役職)代表取締役/プリンシパル・アナリスト

    ■三浦 元裕(みうら もとひろ)
    (新役職)代表取締役
    (前役職)取締役COO

    このたびの人事異動について、内山および三浦は以下のようにコメントしています。

    ■内山悟志のコメント
    「ITRは、まだITという言葉が一般的でなかった25年前に私一人で創業した会社です。IT分野に特化したリサーチ&コンサルティングというビジネスモデルも存在していませんでした。創業以来変わることなく、ITRは、ユーザー企業が正しい選択をするための情報とアドバイスを提供し、それに応えるためにITベンダー企業がより良い提案をして、健全なIT業界が形成されることに貢献したいという思いを持ち続けてきました。この意志を受け継いでくれる後任の三浦元裕に会社経営を任せ、私自身は引き続き第一線のアナリストとして、お客様とIT業界のために尽力してまいります。」

    ■三浦元裕のコメント
    「社会に出てから20年以上、一貫してエンタープライズITの分野でお客様と向き合ってきました。その間、ビジネス環境、技術トレンドは大きく変わりましたが、適切な情報とアドバイスを求めるお客様の思いは不変であると実感しています。2020年以降は、これまでとは異なる不連続な変化が待ち構えていると予測しています。ITRが創業以来維持している「中立・客観的な第三者」の立ち位置は、今後ますます重要になっていくと考えています。時代の一歩先を行く指針を提供して、お客様の課題解決のために共に歩んでいく、内山が立ち上げた理念を継承しつつ、時代に即したサービスならびに事業展開を進めてまいります。」

    ■内山悟志の略歴
    大手外資系企業の情報システム部門などを経て、1989年よりITアナリストの草分けとしてユーザー/ベンダー企業のIT戦略策定の支援を手がけてきました。1994年に情報技術研究所(現ITR)を設立し、独立系の調査・コンサルティング会社の礎を築きました。
    今後も引き続き、エグゼクティブ・アナリストとしてIT戦略立案・実行およびデジタルイノベーション創出のためのアドバイスやコンサルティングに従事します。

    ■三浦元裕の略歴
    大手IT販売会社、IT系出版社にて営業・マーケティングに従事したのち、2009年にITR入社。2015年からは取締役COOとしてITRの経営に携わってきました。

     1972年6月16日生まれ 神奈川県出身
     1996年3月 早稲田大学社会科学部 卒業
     1996年4月 株式会社大塚商会 入社
     1999年9月 株式会社IDGコミュニケーションズ 入社
     2009年2月 株式会社アイ・ティ・アール 入社
     2012年2月 株式会社アイ・ティ・アール 営業本部長
     2015年2月 株式会社アイ・ティ・アール 取締役COO
     2019年2月 株式会社アイ・ティ・アール 代表取締役(現任)

    以上

お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 〜 17:30(土日祝は除く)