ITRが、ユーザー調査とベンダー調査を連動させた新たな分析レポートを発刊
―両方向の視点で市場動向を指し示す「ITR Cross View」市場調査レポート―

2014年4月18日
株式会社アイ・ティ・アール

株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、ユーザー・アンケート調査とベンダー調査を融合させた新しい市場調査レポート『ITR Cross View』を、2014年4月より発刊、販売を開始します。

  • ユーザー調査とベンダー調査の精度の高いクロス分析

    ITRでは、2007年よりITRの専任アナリストによるベンダーへのインタビュー調査を主体とした市場調査レポート「ITR Market View」を継続的に発刊してまいりました。また、さまざまなITにかかわる製品・サービスや重要テーマに関してそれぞれの企業の関与者を中心にユーザー調査も行ってまいりした。このように、ITベンダーや製品に関する調査データは、ベンダー調査やユーザー調査が独立して実施・提供されるのが一般的ですが、ITRでは市場をより的確に把握するために、同時期に両視点から連動させて調査を実施し、これまでの「ITR Market View」に加えて、新たに『ITR Cross View』市場調査レポートを発刊いたします。

    ITRの独自パネルを対象としたインターネット調査では、当該調査対象の製品・サービスに直接的に関与している個人を抽出して、製品・サービスへの投資や選定、重要な関連テーマについて設問を精査しユーザー調査を行っていま す。またベンダー調査においても豊富な業界経験を持つ専任のアナリストがインタビュー調査を行って導き出した精度の高い調査データを提供できることが優位点となっています。

    さらに、同レポートには、両調査データを組み合わせ分析・作成した独自のベンダー・ポジショニング・マトリクス図「ITR DatumiX」を掲載しています。

    ITR Cross View』は、魅力ある価格設定により、既存の市場データとは一線を画した競争力の高い商品を展開していきます。

    ITR Cross View』の概要

    ITR Cross View』では、特に需要の高い業務アプリケーション、ミドルウェアとった企業向けソフトウェアを中心に、継続的な市場調査を行い、本年4月より分野別の調査レポートを順次発刊し、CD-ROMの形態で販売いたします。

    今後3ヵ月間の発刊予定は下記の通りです。

    • 2014年4月下旬『ITR Cross View:マーケティング管理市場の実態と展望2014』
    • 2014年5月下旬『ITR Cross View:DBMS/BI市場の実態と展望2014』
    • 2014年6月下旬『ITR Cross View:コラボレーション市場の実態と展望2014』

    ITベンダー向けコンサルティング事業も強化

    ITRは、大手ユーザー企業へのITに関する意思決定支援での豊富な実績から得たノウハウや知識を活用し、これまでもITベンダーに対して事業戦略および販売戦略に関するコンサルティング・サービスを提供してきました。この『ITR Cross View』レポートからの定量データと分析を加えることにより、ITベンダーに対してさらに的確な市場動向と将来への指針を提供していくことが可能となります。

    ITRでは、『ITR Cross View』レポートの発刊に加えて、ITベンダー向けのコンサルティング・サービス、ホワイトペーパーの作成やセミナー講演など複合的にサービスを展開することで、ITベンダーからの売上げとして、初年度1億円を見込んでいます。

お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 ~ 17:30(土日祝は除く)