ITRが米コンステレーション・リサーチと業務提携

2013年1月31日
株式会社アイ・ティ・アール

株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)と、米国リサーチ会社であるコンステレーション・リサーチ(Constellation Research, Inc.、本社:米国カリフォルニア州、サンフランシスコ、CEO:R “Ray” Wang)は、業務提携を締結したことを発表いたします。

  • ITR、ビジネスとグローバルの視点での分析を強化

    多くの日本の企業では、激変し続ける経営環境への対応、そしてグローバル化の推進が喫緊の課題として認識されています。ITRではこのようなお客様のニーズに応えるため、ビジネスに貢献する先進的なIT活用とグローバル化を支えるリサーチと分析力の強化を目的に、コンステレーション・リサーチとの戦略的提携を結びました。これにより、グローバル市場におけるプラクティスおよび欧米の先進的企業での方法論やケーススタディに対する鋭い洞察力を、自社のアドバイザリーサービスやコンサルティング・サービスのなかに取り込んで提供していきます。

    <ITR 代表取締役/プリンシパル・アナリスト 内山悟志のコメント>

    「世界でも有数の鋭い洞察力をもつITアナリストであるWang氏とは、これまでも 協力的に交流して参りました。このたび、同氏が設立したコンステレーション・リサーチとITRが業務提携を結び、より一層協力関係を強化できたことを嬉しく思います。同社のビジネスを基調とした最先端のリサーチを弊社のサービスに取り込むことにより、お客様により高い価値を提供できることを期待しています。」

    コンステレーション・リサーチ、日本での情報提供を開始

    自動車、ハイテク、電子機器などをはじめとする業界においてこれまでも技術や生産のイノベーションを推進してきた日本において、豊富な情報とノウハウを保有するITRと協業することで、ワークショップやベストプラクティスのケーススタディの提供などを通じて日本のお客様のビジネス価値の発見・創出を支援することを目指します。

    <コンステレーション・リサーチ CEO/主席アナリスト R “Ray” Wangのコメント>

    「日本においてITリサーチの市場を切り開いてきた歴史と実績をもつITRとパートナーシップを結べたことを光栄に思います。先進的なIT活用の情報を持コンステレーション・リサーチと豊富な実績を誇るITRが協業し、日本のお客様が新しいIT技術の適用とビジネスモデルの転換により、新たなビジネス機会を創出する支援を行えることを楽しみにしています。」

    ITRとコンステレーション・リサーチは、今後、相互のリサーチコンテンツの活用、共同セミナーやワークショップの開催、および共同調査などを実施していきます。

    本件についてのお客様からのお問い合わせ先

お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 ~ 17:30(土日祝は除く)