クライアント・ログ管理市場は2009年度、前年比10.5%減の28億円に縮小、2010年度は同2.4%増に回復の見込み
― 「ITR Market View:セキュリティ・ログ管理市場2010」を発行・販売開始 ―

2010年11月18日
株式会社アイ・ティ・アール

株式会社アイ・ティ・アール(本社:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、国内のセキュリティ・ログ管理ソフトウェア製品の市場規模および動向を調査し、市場調査レポート『ITR Market View:セキュリティ・ログ管理市場2010』として発刊いたしました。本レポートでは、統合ログ管理、フォレンジクス、データベース・ログ管理、ファイルサーバ・ログ管理、ファイアウォール・ログ管理、クライアント・ログ管理、操作画面監視の製品分野を網羅し、国内42ベンダーを対象に詳細に調査・分析を行っています。本日調査結果の一部を発表します。

  • 2009年度のクライアント・ログ管理市場は、ハミングヘッズが首位を堅持するも、市場は減速

    セキュリティ・ログ管理市場の上記の7分野のなかで最も市場規模の大きいクライアント・ログ管理市場は、2009年度、出荷金額ベースで前年比10.5%減の28億円となりました。2009年度のベンダーシェアを見ると、1位のハミングヘッズはこれまで高い成長を維持してきましたが、2009年度は案件単価が縮小して大幅に売上げを落とし、シェアは前年から約4ポイント減の31.4%となりました。2位から4位のソリトンシステムズ、ラネクシー、ハンモックの3社は、2009年度、出荷金額をいずれも前年並みで堅持し、市場シェアを若干上昇させています。

    ITRのシニア・アナリストである舘野真人は、「クライアント・ログ管理市場の2009年度の出荷金額は前年度から10%以上減少し、苦しい1年となりました。景気低迷の影響により、特に大企業の間でクライアントPCのリプレースが進まなかったことが要因と考えられます。2010年度は、Windows 7へのリプレース需要の拡大という追い風もあり、小幅な伸びながらも再び市場は成長路線に戻ると見ています」とコメントしています。


    図.クライアント・ログ管理市場:ベンダーシェア(2009年度・出荷金額ベース) 図.クライアント・ログ管理市場:ベンダーシェア(2009年度・出荷金額ベース)
  • 「ITR Market View:セキュリティ・ログ管理市場2010」のレポート概要
    発行日 2010年11月18日
    体裁 レポート版(A4判・バインダー装丁)/約230ページ、
    またはCD-ROM版(全編PDFファイル形式で提供)
    発行 株式会社アイ・ティ・アール
    価格 レポート版 14万7,000円(税込)、CD-ROM版 29万4,000円(税込)

    対象分野:
        統合ログ管理市場
        フォレンジクス市場
        データベース・ログ管理市場
        ファイルサーバ・ログ管理市場
        ファイアウォール・ログ管理市場
        クライアント・ログ管理市場
        操作画面監視市場
    掲載データ:
        市場規模実績(2008~2009年度)および予測(2010~2014年度)
        マーケットシェア(2008~2010年度予測):ベンダー別(出荷金額ベース・出荷社数ベース)、業種別
        市場分析
        当該ソフトウェア・ベンダー42社のベンダー・プロファイル:
        【調査項目】製品別売上高/製品別売上比率(チャネル別、業種別、OS別、企業売上規模別)/戦略/初期導入時の平均モデル/人員構成/主要ユーザー企業  など

お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 ~ 17:30(土日祝は除く)