Profile

芦澤 貴司
Takashi Ashizawa
シニア・アナリスト
Senior Analyst

専門分野
Coverage Areas
・ソフトウェアおよびITサービスなどのベンダー調査および市場調査 など
・Software Market Research, IT Service Market Research,
・Competing Vendors Research, Competing Products Research

都内専門学校にて、社会人向けの情報リテラシー教育を担当。その後、専門課程において情報処理やゲーム開発の教育に従事。
2012年4月より現職。ソフトウェアを中心とするリサーチ業務を担当。
Mr. Takashi Ashizawa is Research Analyst of ITR specialized in software market research, competing vendors and products research. He is one of the leading analyst to publish the “ITR Market View” reports.
He joined ITR in April, 2012.
Previous Experience
Prior to joining ITR, Mr. Ashizawa worked in education field teaching information literacy at a business college in Tokyo. He also engaged in education about Information processing and game development.

最近の分析レポート

ITR Market View:ビジネスチャット市場2021

本レポートには、ビジネスチャット市場、チャットボット市場、バーチャルオフィス市場、オフィス向けクラウドPBX市場の全4分野を対象に、国内全40ベンダーへの調査に基づいた2019~2020年度売上げ実績および2025年度までの売上げ予測を掲載しています。

  • ビジネスチャット市場:2020年度は上位2ベンダーがシェアを伸長し、2021年度は5割超を占めると予測
  • チャットボット市場:2020年度は市場を構成するベンダーの約7割が2桁以上の伸び、2021年度は4番手以下でシェアの変動を予想
  • オフィス向けクラウドPBX市場:2020年度はシェアトップが入れ替わり、2021年度も上位3ベンダーが変動の見込み
    ※特に記載のない場合、全て売上金額ベース

調査ハイライト

  • バーチャルオフィス市場の2020年度の売上金額は3億2,000万円、前年度から6.4倍の規模となりました。市場を構成するベンダーはまだ少ないものの、各社とも売上金額を前年度の数倍に伸ばし、また参入ベンダーも増えたことが要因といえます。

    同市場は黎明期であり、まだバーチャルオフィスの定義も明確でないため、独自のコンセプトを掲げた多様な製品・サービスが登場しています。特に2019年度以降、大手ベンダーをはじめ新規参入が増加しています。昨今ではテレビ番組や一般紙などで取り上げられる場面も出てくるなど、コロナ禍を契機にバーチャルオフィスの認知度が向上していることからユーザーが急増し、市場は活発化しています。

    今後も、オンラインイベントやキャンペーンでの一時的な利用が見込めるほか、コラボレーションやコミュニケーション関連の製品・サービスとの連携によるプラットフォーム化や、勤怠管理製品・サービスとの連携による在宅勤務下での効率的な就業管理活用など、導入のきっかけとなる機能強化・拡張が進むことにより、ユーザーのさらなる増加が期待できます。これらのことから、同市場のCAGR(2020~2025年度)は96.8%を予測しています。

    図.バーチャルオフィス市場規模推移および予測(2019~2025年度予測) 図.バーチャルオフィス市場規模推移および予測(2019~2025年度予測)

    ITRのシニア・アナリストである舘野 真人は、「バーチャルオフィス・ツールは、テレワークにおいて、Web会議やチャットを活用したオンライン・コミュニケーションを補完する存在として注目度が高まっています。オンライン空間上での行動をオープンかつ緩やかに共有することで、組織への帰属意識を醸成するとともに、雑談や偶発的な会話を生じやすくする効果が期待されています。現時点では物理オフィスを完全に代替するものではないものの、分断が進みがちな組織において、関係者が一堂に会する場を提供する手段として、今後も導入が進むと見られます」とコメントしています。

目 次

第1章 調査レポート概要

  1. 1-1 調査概要
  2. 1-2 市場の定義
    1. 1-2-1 対象市場
    2. 1-2-2 用語解説
    3. 1-2-3 年度解説
    4. 1-2-4 データ利用上の注意
  3. 1-3 エグゼクティブ・サマリ

第2章 ビジネスチャット市場動向

  1. 2-1 ビジネスチャット市場
    1. 2-1-1 市場規模およびベンダーシェア
    2. 2-1-2 業種別市場シェア
      1. 2-1-2-1 業種別市場シェア
      2. 2-1-2-2 ベンダー別市場シェア:製造業
      3. 2-1-2-3 ベンダー別市場シェア:流通業
      4. 2-1-2-4 ベンダー別市場シェア:金融業
      5. 2-1-2-5 ベンダー別市場シェア:通信業
      6. 2-1-2-6 ベンダー別市場シェア:サービス業
      7. 2-1-2-7 ベンダー別市場シェア:建設業
      8. 2-1-2-8 ベンダー別市場シェア:公共・公益
    3. 2-1-3 従業員規模別市場シェア
      1. 2-1-3-1 従業員規模別市場シェア
      2. 2-1-3-2 ベンダー別市場シェア:従業員10,000人以上
      3. 2-1-3-3 ベンダー別市場シェア:従業員5,000~10,000人未満
      4. 2-1-3-4 ベンダー別市場シェア:従業員1,000~5,000人未満
      5. 2-1-3-5 ベンダー別市場シェア:従業員300~1,000人未満
      6. 2-1-3-6 ベンダー別市場シェア:従業員100~300人未満
      7. 2-1-3-7 ベンダー別市場シェア:従業員100人未満
  2. 2-2 調査結果総括

第3章 チャットボット市場動向

  1. 3-1 チャットボット市場
    1. 3-1-1 市場規模およびベンダーシェア
    2. 3-1-2 業種別市場シェア
      1. 3-1-2-1 業種別市場シェア
      2. 3-1-2-2 ベンダー別市場シェア:製造業
      3. 3-1-2-3 ベンダー別市場シェア:流通業
      4. 3-1-2-4 ベンダー別市場シェア:金融業
      5. 3-1-2-5 ベンダー別市場シェア:通信業
      6. 3-1-2-6 ベンダー別市場シェア:サービス業
      7. 3-1-2-7 ベンダー別市場シェア:建設業
      8. 3-1-2-8 ベンダー別市場シェア:公共・公益
    3. 3-1-3 従業員規模別市場シェア
      1. 3-1-3-1 従業員規模別市場シェア
      2. 3-1-3-2 ベンダー別市場シェア:従業員10,000人以上
      3. 3-1-3-3 ベンダー別市場シェア:従業員5,000~10,000人未満
      4. 3-1-3-4 ベンダー別市場シェア:従業員1,000~5,000人未満
      5. 3-1-3-5 ベンダー別市場シェア:従業員300~1,000人未満
      6. 3-1-3-6 ベンダー別市場シェア:従業員100~300人未満
      7. 3-1-3-7 ベンダー別市場シェア:従業員100人未満
    4. 3-1-4 用途別市場シェア
      1. 3-1-4-1 用途別市場シェア
      2. 3-1-4-2 ベンダー別市場シェア:BtoE用途
      3. 3-1-4-3 ベンダー別市場シェア:BtoB用途
      4. 3-1-4-4 ベンダー別市場シェア:BtoC用途
  2. 3-2 調査結果総括

第4章 バーチャルオフィス市場動向

  1. 4-1 バーチャルオフィス市場
    1. 4-1-1 市場規模およびベンダーシェア
    2. 4-1-2 業種別市場シェア
      1. 4-1-2-1 業種別市場シェア
      2. 4-1-2-2 ベンダー別市場シェア:製造業
      3. 4-1-2-3 ベンダー別市場シェア:流通業
      4. 4-1-2-4 ベンダー別市場シェア:金融業
      5. 4-1-2-5 ベンダー別市場シェア:サービス業
      6. 4-1-2-6 ベンダー別市場シェア:建設業
      7. 4-1-2-7 ベンダー別市場シェア:公共・公益
    3. 4-1-3 従業員規模別市場シェア
      1. 4-1-3-1 従業員規模別市場シェア
      2. 4-1-3-2 ベンダー別市場シェア:従業員10,000人以上
      3. 4-1-3-3 ベンダー別市場シェア:従業員5,000~10,000人未満
      4. 4-1-3-4 ベンダー別市場シェア:従業員1,000~5,000人未満
      5. 4-1-3-5 ベンダー別市場シェア:従業員300~1,000人未満
      6. 4-1-3-6 ベンダー別市場シェア:従業員100~300人未満
      7. 4-1-3-7 ベンダー別市場シェア:従業員100人未満
  2. 4-2 調査結果総括

第5章 オフィス向けクラウドPBX市場動向

  1. 5-1 オフィス向けクラウドPBX市場
    1. 5-1-1 市場規模およびベンダーシェア
    2. 5-1-2 業種別市場シェア
      1. 5-1-2-1 業種別市場シェア
      2. 5-1-2-2 ベンダー別市場シェア:製造業
      3. 5-1-2-3 ベンダー別市場シェア:流通業
      4. 5-1-2-4 ベンダー別市場シェア:金融業
      5. 5-1-2-5 ベンダー別市場シェア:通信業
      6. 5-1-2-6 ベンダー別市場シェア:サービス業
      7. 5-1-2-7 ベンダー別市場シェア:建設業
      8. 5-1-2-8 ベンダー別市場シェア:公共・公益
    3. 5-1-3 従業員規模別市場シェア
      1. 5-1-3-1 従業員規模別市場シェア
      2. 5-1-3-2 ベンダー別市場シェア:従業員10,000人以上
      3. 5-1-3-3 ベンダー別市場シェア:従業員5,000~10,000人未満
      4. 5-1-3-4 ベンダー別市場シェア:従業員1,000~5,000人未満
      5. 5-1-3-5 ベンダー別市場シェア:従業員300~1,000人未満
      6. 5-1-3-6 ベンダー別市場シェア:従業員100~300人未満
      7. 5-1-3-7 ベンダー別市場シェア:従業員100人未満
  2. 5-2 調査結果総括

第6章 市場予測

  1. 6-1 市場予測の前提条件
  2. 6-2 ビジネスチャット市場予測(~2025年度)
  3. 6-3 チャットボット市場予測(~2025年度)
  4. 6-4 バーチャルオフィス市場予測(~2025年度)
  5. 6-5 オフィス向けクラウドPBX市場予測(~2025年度)

第7章 ベンダー・プロファイル

  1. 7-1 ベンダー・プロファイルの見方
  2. 7-2 株式会社AI Shift
  3. 7-3 ARアドバンストテクノロジ株式会社
  4. 7-4 Chatwork株式会社
  5. 7-5 株式会社DXクラウド
  6. 7-6 JBCC株式会社
  7. 7-7 株式会社JIRAN JAPAN
  8. 7-8 株式会社Nextremer
  9. 7-9 oVice株式会社
  10. 7-10 SCSK株式会社
  11. 7-11 Slack Japan株式会社
  12. 7-12 株式会社Studio Ousia
  13. 7-13 ZVC Japan株式会社
  14. 7-14 株式会社アイアクト
  15. 7-15 株式会社イグアス
  16. 7-16 株式会社イクシーズラボ
  17. 7-17 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
  18. 7-18 エス・アンド・アイ株式会社
  19. 7-19 エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
  20. 7-20 エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社
  21. 7-21 エムオーテックス株式会社
  22. 7-22 カラクリ株式会社
  23. 7-23 クラウドテレコム株式会社
  24. 7-24 シスコシステムズ合同会社
  25. 7-25 株式会社ソニックガーデン
  26. 7-26 株式会社テンナイン・コミュニケーション
  27. 7-27 東芝デジタルソリューションズ株式会社
  28. 7-28 トビラシステムズ株式会社
  29. 7-29 株式会社ネオジャパン
  30. 7-30 ネオス株式会社
  31. 7-31 パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
  32. 7-32 東日本電信電話株式会社
  33. 7-33 富士ソフト株式会社
  34. 7-34 富士通株式会社
  35. 7-35 株式会社豆蔵
  36. 7-36 モビルス株式会社
  37. 7-37 ラウンズ株式会社
  38. 7-38 りらいあデジタル株式会社
  39. 7-39 株式会社リンク
  40. 7-40 ワークスモバイルジャパン株式会社
  41. 7-41 ワウテック株式会社

商品概要

レポート名
ITR Market View:ビジネスチャット市場2021
発行年月
2021年11月
調査時期
2021年7月~2021年9月
提供方法
ダウンロード/PDFファイル(A4サイズ)
ページ数
342ページ
販売価格
272,800円(税込)
調査対象分野
  • ビジネスチャット市場/9社
  • チャットボット市場/20社
  • バーチャルオフィス市場/7社
  • オフィス向けクラウドPBX市場/8社
掲載データ
  • 市場規模実績(2019~2020年度)および予測(2021~2025年度)
  • マーケットシェア(2019?2021年度予測):ベンダー別、業種別、従業員規模別、用途別*(*対象市場のみ)
  • 市場分析
  • ベンダー各社(40社)のプロファイル:【調査項目】製品・サービス別売上高/製品・サービス別売上比率(チャネル別、業種別、従業員規模別/用途別/戦略/主要パートナー/主要ユーザー企業/人員構成 など、詳細データ
ご購入はこちら

ITR 著作物の引用について

ITRが発刊するレポートに記載されている データおよびコメントを、広告、宣伝、販売資料、メディア掲載記事や、その他商業目的で利用・引用される場合は、該当レポートのご購入が前提となります。
また、事前の書面による申請が必要となります。詳細および申請については、ITR著作物の引用に関するポリシーをご覧ください。

お電話からの
お問い合わせ
03-6258-5831平日10:00 ? 18:00(土日祝は除く)