Pocket

ホワイトペーパー

重要度を増すWindows OSの選択Windows 7を待つべきか?

執筆者: 生熊 清司 | 発行号: 2008-11

IT(情報技術)の進歩については犬の年のとり方と同じくらいの速さで変化するということから、ドッグイヤーという言葉が頻繁に使われてきた。また、半導体の集積密度が18から24ヵ月で倍増するというムーアの法則は、今までのところは成立してきたといえる。特にこの10年間は1995年のWindows 95の登場以来、PCが家庭および企業において急速に普及した。多くの企業ではエンドユーザーが、一人1台以上のPCを何らかの業務に活用している状況にある。

ダウンロード