Pocket

ホワイトペーパー

サーバ統合によるコスト削減効果 調査レポート

執筆者: 生熊 清司 | 発行号: 2009-11

企業のサーバ統合への取り組みが加速している。企業のサーバ数は、メインフレームからC/Sへの移行に伴い、部門サーバ、x86サーバ、その他各種用途別にサーバが分散配置され、飛躍的に増えてきている。多数のサーバが分散配置されると、ハードウェア自体の費用や運用管理業務が非効率になるだけでなく、セキュリティやID/アクセス管理の完全性など、内部統制上の問題を抱える原因にもなる。さらに、分散配置されたサーバ上のアプリケーション群も、全体から見えないシステム、孤立したシステムとなりがちであり、いわばシステムがサイロ化する悪弊を助長することになる。

ダウンロード