Pocket

ホワイトペーパー

ITR White Paper:大企業が実現すべき安全なIT環境 ~経営レベルで考慮すべきセキュリティ対策とは~

執筆者: 大杉 豊 | 発行号: 2018-04

本ホワイトペーパーは、主に従業員10人以上300人以下の中堅・中小企業の経営層および情報システム担当者に向けて、ITセキュリティ対策の動向を踏まえながら投資対効果を得られる対策について述べる。近年のサイバー攻撃は、その標的が中堅・中小企業にまで拡大しており、マルウェア(ウイルス、ワーム、スパイウェアなど不正プログラムの総称)や標的型攻撃など、深刻な被害につながる攻撃も急増している。こうした攻撃の侵入経路の大半は、従業員が利用するインターネット環境やクライアントPCを中心としたエンドポイントのIT環境である。これらのネットワークやエンドポイントのIT環境を保護するための手段としてマルウェア対策製品が広く普及しているが、従来型のシグネチャベース(パターンマッチング)による既知のマルウェア検知だけでは十分な効力を発揮しなくなっているが実情である。

ダウンロード