Pocket

講演資料

IT契約多様化の動向と企業がとるべきアプローチ

執筆者: 中⽥ 陽⼦ | 発行号: 2018-10

ITRでは、ITベンダーと顧客企業間の契約は、プロジェクトの⽬的や成果物の特性によって多様化すると予測している。特に、⼤型開発案件や共創によるデジタルビジネスの創出における契約形態については、多くの企業で課題となるだろう。本セッションでは、最新のITRの調査結果に基づき、IT契約の動向を紹介するとともに、企業がとるべきアプローチについて論じる。

ダウンロード