Pocket

講演資料

コンシューマライゼーション時代のセキュリティ戦略

執筆者: 舘野 真人 | 発行号: 2012-05

クラウド、スマートデバイス、ソーシャルメディアといったコンシューマー向け技術が企業活動でも利用されるようになり されるようになり、IT利用において「公」と「私」、「社内」と「社外」を隔てる垣根は低くなった。それにより、セキュリティ・リスクの捉え方にも変化が求められている。近年、世間を騒がせている「標的型攻撃」などのサイバー犯罪もそうした傾向と無関係ではない。IT部門においては、そうした“ITコンシューマライゼーション”時代に対応したセキュリティ管理のあり方を模索する必要に迫られている。

ダウンロード