Pocket

講演資料

立て直しが迫られるIT投資戦略「国内IT投資動向調査2010」より

執筆者: 舘野 真人 | 発行号: 2010-05

厳しい経済環境の影響を受けて、2009年度における国内企業のIT投資も減速を余儀なくされた。景気回復の兆しが見られつつあるとはいえ、企業の苦しい台所事情は今後もしばらく続くであろうと予測され、IT部門としても「ただ待っているだけ」では戦略的役割を担うことは難しくなりつつある。本講演では、調査結果をあらためておさらいしつつ、今日の厳しい経済状況下でIT部門に求められる役割を再考するとともに、これからの時代に即したIT投資マネジメントのあり方を探る。

ダウンロード