Pocket

講演資料

クラウド時代到来に備えるIT戦略

執筆者: 冨永 裕子 | 発行号: 2009-05

注目度の高まるクラウド・コンピューティングは、継続的な新技術の適用によるアウトソーシングの進化形と見ることもできる。クラウドは将来のユーザーとベンダーの関係を象徴する言葉であり、企業は、エンタープライズITベンダーに加え、プレゼンスの高まるコンシューマーITベンダーの活用も本格的に検討する時期に来ている。本講演では、現在そして将来のクラウドの可能性を考慮し、IT部門の意思決定の方向性を探る。

ダウンロード