ITR Review

レガシーアプリケーション保守運用の変革(後編) ― レガシーへのモダン環境適用 ―

執筆者: 甲元 宏明 | 発行号: 2021年09月号

レガシーアプリケーションに、CI/CDツールやコンテナ/Kubernetesといったモダン環境を適用する価値は大きい。適用に至る道程は険しいがそれを上回るメリットがある。しかし、レガシー言語やプラットフォームに対する中長期的戦略や人材育成方針が不明確な企業は、この取り組みを行うべきではない。

ダウンロード
お電話からの
お問い合わせ
03-6258-5831平日10:00 〜 18:00(土日祝は除く)