ITR Review

クラウド運用パートナー選定指針 ― クラウド・サイロ化に陥らないために ―

執筆者: 甲元 宏明 | 発行号: 2021年07月号

国内大企業の多くがハイブリッドクラウドを目指し、自社標準のクラウド事業者を選定済みである。しかし現状ではクラウドのサイロ化が進んでいる企業が多く、パブリッククラウド採用の効果は大きいとはいえない。IT部門は、自社標準として選定したクラウド事業者に対して強力なパートナーシップを持ち、包括的に運用を委託できるベンダーを戦略的に選定すべきである。

ダウンロード
お電話からの
お問い合わせ
03-6258-5831平日10:00 〜 18:00(土日祝は除く)