ITR Review

在宅勤務環境での業務継承のポイント ― 業務プロセスの可視化とマニュアル作成効率化 ―

執筆者: 水野 慎也 | 発行号: 2021年04月号

コロナ禍で急速に普及した在宅勤務は、生産性・効率性の向上など一定のメリットが実感されたことで、アフターコロナにおいても定着するであろう。一方で、在宅勤務環境のデメリットとして取り上げられるのがコミュニケーションの減少である。短期的にはオンライン会議やビジネスチャットなどで補完できようが、業務の属人性を回避し長期の業務継承としての対策が必要である。本稿では、在宅勤務環境での業務継承を支援するマニュアルとその作成効率化について考察を行う。

ダウンロード
お電話からの
お問い合わせ
03-6258-5831平日10:00 〜 18:00(土日祝は除く)