ITR Review

SREとは何か(前編) ― 新しいシステム運用エンジニアリングの価値 ―

執筆者: 甲元 宏明 | 発行号: 2020年08月号

国内企業においてDevOpsの取り組みが進んでいる。しかし、開発からデプロイにおける作業では成果をあげていても、運用の自動化/効率化で成果をあげている企業は少ない。システム総コストの低減のためには運用効率化を推進する必要があるが、現状は外部ベンダ―に運用を委託している企業が多いため、その実現は容易ではない。「Site Reliability Engineering(SRE)」は運用をソフトウェア・エンジニアリングとして捉えるものであり、ユーザー企業にとっても価値のある取り組みとなる。

ダウンロード
お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 〜 17:30(土日祝は除く)