ITR Review

テレワークによる業務継続の確保 ― 新型コロナ対策で見えた課題とは ―

執筆者: 舘野 真人 | 発行号: 2020年07月号

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大を受けて、国内企業の間でも従業員がオフィスに通勤することなく業務を行う手段としてテレワークの普及が進んでいる。だが、非常時における業務の継続を第一の目的としたテレワークにおいては、平常時とは異なる視点での対策が求められる。

ダウンロード
お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 〜 17:30(土日祝は除く)