Pocket

ITR Review

クラウドサービスのセキュリティ ― クラウド環境で変わるセキュリティ・アーキテクチャ ―

執筆者: 藤 俊満 | 発行号: 2020年06月号

社内ネットワークとインターネットの間にファイアウォールを挟んで社内のサーバ類を守るのがこれまでのセキュリティ・アーキテクチャであった。クラウドに移行すると、クラウド環境に移った社内システムを守る仕組みが必要となり、クラウドベンダーによるセキュリティサービスの提供が始まっている。一方、社内ネットワーク側は守るものが減り、セキュリティ・アーキテクチャは大きく変わりつつある。

ダウンロード
お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 〜 17:30(土日祝は除く)