Pocket

ITR Review

想定外を顕在化させるシステム障害管理 ― 想定視点を開発工程に設ける ―

執筆者: 中村 孝 | 発行号: 2019年08月号

2019年6月1日、システムで管理された無人自動運転の車両が逆走する重大な事故が発生した。年々システム障害の発生件数が増加傾向にあるなか、逆走は想定外であったこの事故を対岸の火事と捉えるべきではない。本稿では、システム障害の想定視点と重視すべきポイントについて論じ、想定外をなくすこと、および想定漏れと捉える意識改革の重要性について考察する。

ダウンロード
お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 〜 17:30(土日祝は除く)