Pocket

ITR Review

ソフトウェアライセンス監査の初動対応 ― 秘密保持契約書の締結と4つの交渉事項 ―

執筆者: 中田 陽子 | 発行号: 2019年05月号

ソフトウェア資産管理の重要性に対する認識が高まっているものの、ソフトウェアライセンス監査を申し入れられた際にどのような行動をすべきかを整理しているユーザー企業はほとんどない。本稿では、監査の初期段階においてユーザー企業が行うべき初動対応について解説する。

ダウンロード
お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 〜 17:30(土日祝は除く)