Pocket

ITR Review

RPA運用で求められるガバナンス ― ロボット化に伴うリスクとその緩和策 ―

執筆者: 舘野 真人 | 発行号: 2018年09月号

RPAに対する企業の関心は依然として衰えを見せていないが、大規模導入を本格的に検討する企業が増えるにつれて、ソフトウェア・ロボットによって業務自動化を行った際のリスクや、運用時のガバナンスを重視する担当者も増加している。では、RPAの運用フェーズにおいて、どのようなリスクに留意し、どのような対策を講じるべきなのであろうか。ポイントを整理して解説したい。

ダウンロード
お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 〜 17:30(土日祝は除く)