Pocket

ITR Review

組織文化の共有を促す目標管理 ― 成長企業で注目されるOKRの概念 ―

執筆者: 舘野 真人 | 発行号: 2018年05月号

働き方改革の推進によって従業員がいつでもどこでも働ける仕組みや制度が整う一方で、組織としての一体感や共通前提が失われることに危惧を抱く声も少なくない。そうしたなかで、組織文化を共有するための手段として改めて注目されているのが目標管理である。本稿では、成長企業を中心に採用が進んでいる「OKR(Objective and Key Result)」を取り上げつつ、これからの目標管理のあり方を考察する。

ダウンロード
お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 〜 17:30(土日祝は除く)