Pocket

ITR Review

2017年度のSE単価動向 ― 求められる保有スキルと開発地域に応じた単価設定 ―

執筆者: 中田 陽子 | 発行号: 2017年07月号

日銀短観によると今後の経済状況は3期連続で上昇傾向にあり、わずかながら回復基調の様相を呈しそうだ。日銀統計の企業向け情報サービス価格指数では2016年1月頃から受託開発ソフトウェアの価格指数が上昇傾向にある。これらの経済動向を踏まえつつ、ITRが実施した2017年度のSE単価動向調査の結果を基に概況を解説する。

ダウンロード
お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 〜 17:30(土日祝は除く)