Pocket

ITR Review

AI/機械学習技術と知的財産権 ― ユーザー企業に求められる権利保護の取り組み ―

執筆者: 舘野 真人 | 発行号: 2017年04月号

デジタルビジネスが加速するなか、企業は競争力を向上・維持するうえでこれまで以上にデジタルデータの知的財産権を管理することが求められる。そこで課題として浮上しているのが、進境著しいAI/機械学習技術を巡る権利の取り扱いである。現行法では保護対象が不明確であり、政府でも今後の方向性を決めるための議論が始まったばかりである。企業はその動向を注視すべきである。

ダウンロード
お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 〜 17:30(土日祝は除く)