Pocket

ITR Review

ライセンス最適化による交渉力の強化 ― 求められる中期的ソフトウェア資産管理計画 ―

執筆者: 中田 陽子 | 発行号: 2017年01月号

近年、ベンダーによるソフトウェアライセンス監査が増加している。対処する手段として、企業はソフトウェアライセンスの利用実態を正確に捕捉し、ソフトウェアライセンス最適化に向けた運用を始めるべきである。また、将来のソフトウェアライセンス需要を予測することがソフトウェア資産管理の中期計画を策定するうえで有効となる。

ダウンロード
お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 〜 17:30(土日祝は除く)