Pocket

ITR Review

業務の自動化を加速するRPAのインパクト ― ソフトウェア・ロボットとIT部門の役割 ―

執筆者: 舘野 真人 | 発行号: 2016年09月号

業務生産性の向上が叫ばれて久しい昨今だが、その実現手段のひとつとして注目されているキーワードが、「RPA(Robotic Process Automation)」である。これは、ソフトウェア・ロボットによって、これまで人間が行ってきた業務の自動化を実現するという取り組みを示す用語である。RPAの実用化は今後のワークスタイルやIT部門の役割にも影響を及ぼすと考えられる。

ダウンロード