Pocket

ITR Review

DELL社によるEMC社買収の影響を考える ― VMware社の独立性は継続されるのか ―

執筆者: 生熊 清司 | 発行号: 2015年12月号

DELL社は2015年10月12日にEMC社を670億ドル(約8兆円)で買収すると発表した。買収が成立した場合、同社は、総合的なハードウェア製品ライナップを持つ世界最大規模のベンダーとなる。しかし、ハードウェアのコモディティ化とクラウドコンピューティング化が進む現在において注目すべきは、仮想化とクラウド化に関する技術を持つEMC社傘下のVMware社の今後の動向である。

ダウンロード