Pocket

ITR Review

ワークスタイル分析に基づく変革 ― 将来を見据えて働き方の目指す姿を描くには ―

執筆者: 内山 悟志 | 発行号: 2014年04月号

スマートデバイスの普及やデジタル化の進展を受けて、多くの企業においてワークスタイル変革が重要なIT戦略テーマのひとつとなっている。一方で、現時点においても各々の従業員は異なるワークスタイルで業務を遂行しており、デバイスやコラボレーション環境へのニーズも多岐にわたる。変革の第一歩として現状のワークスタイルを分析し、将来の働き方を見据えて目指すべき姿を描くことが求められる。

ダウンロード