Pocket

ITR Review

5年ぶりの高成長となったIT投資 ― 国内IT投資動向調査2014より ―

執筆者: 舘野 真人 | 発行号: 2014年01月号

2013年度の国内企業のIT予算は、前年度から大幅なプラス成長となり、リーマンショック前の水準を回復した。景況感が改善された影響が大きいと見られるが、一方で定常費用の割合が過去最高となったほか、自社のビジネスが好調と認識する企業とそうではない企業との間で投資意欲に明確な差が生じていることが明らかになるなど、不安材料も垣間見られた。

ダウンロード