Pocket

ITR Review

導入が進むワークフロー型BPM ― 基幹系システム連携および周辺業務での現実解 ―

執筆者: 浅利 浩一 | 発行号: 2013年05月号

基幹系システム周辺のワークフローで、従来型ワークフローの発展形ともいえるツールの導入が徐々に進んできている。その一方で、企業がスイートまたはフルスタックとしてのBPMを導入する傾向は限定的である。これらフルスタックのBPMに対して、軽量型ともいえる発展型のワークフロー型BPMの利用が、今後企業で急速に伸びる可能性がある。

ダウンロード