Pocket

ITR Review

新たな競争が開始されたデータベース・アプライアンス

執筆者: 生熊清司 | 発行号: 2011年10月号

長らくTeradata社の独断場であったデータウェアハウス(DWH)向けのデータベース・アプライアンス市場は、Netezza社の参入によって競争が始まった。そして2008年にRDBMSのリーダー企業であるOracle社がこの市場に参入したことで、同市場は新たな競争の段階に入った。ユーザー企業はOracle社と競合他社との違い理解し、同社のアプローチが自社にとって有用な選択肢であるか否かを分析するべきである。

ダウンロード