Pocket

ITR Review

対応が急がれるITのグローバル化

執筆者: 広川智理 | 発行号: 2011年04月号

ビジネスの主戦場が、欧米から巨大な人口を有する中国やインドなどの新興国に移行している。日本の企業は新興国を製造拠点としてだけではなく新しい市場として進出を急がなければならないが、海外でのビジネスを支えるITやIT組織のグローバル化は遅れたままである。本稿では日本企業ITのグローバル対応の現状を述べ、取るべき方策を示唆する。

ダウンロード