Pocket

ITR Review

IT部門に求められる鑑定眼

執筆者: 金谷 敏尊 | 発行号: 2010年03月号

確かな製品・技術の選定とそれに伴うコストの最適化は、国内IT部門の積年の課題である。しかし、IT技術への目利きが不在であれば、選定機会は中間事業者にとっての売上獲得の機会にすり替わる危険性をはらんでいる。企業が真に良質の技術を見抜く鑑定眼を持ち合わせることは、自社利益を確保し、ひいては国内IT市場の商流を整流化することにもつながる。

ダウンロード