Pocket

ITR Review

景気後退期のグリーンIT

執筆者: 生熊 清司 | 発行号: 2009年04月号

グリーンITは企業のIT部門が取り組むべき重要な施策であり、2009年にはその取り組みが本格化すると考えられている。しかし、急速な景気の悪化によって、設備投資を抑制する企業も多く、グリーンITに対する取り組みも鈍化するのではないかともいわれている。そこで、国内および海外での調査結果を基に、企業のグリーンITに対する取り組み意欲の変化を考察する。

ダウンロード
お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 〜 17:30(土日祝は除く)