Pocket

ITR Review

基幹系業務におけるSaaSの適応性

執筆者: 浅利 浩一 | 発行号: 2009年01月号

SaaSアプリケーションは、グループウェアや営業支援といった分野での導入が先行しており、アプリケーションのひとつの利用形態として定着した感もある。この勢いで、これまではERPパッケージをはじめとするオンプレミス(自社運用)型が主流であった基幹系の業務分野にも浸透していくのであろうか。導入から運用に至る5年間の簡易なコストモデルにより基幹系業務におけるSaaS導入の可能性を確認する。

ダウンロード
お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 〜 17:30(土日祝は除く)