Pocket

ITR Review

大企業におけるSaaS導入の判断材料

執筆者: 冨永 裕子 | 発行号: 2008年12月号

ソフトウェア調達において、SaaS (Software as a Service) の適用が増加する傾向が見られる。CRMのような限られた分野だけではなく、複数のソフトウェア分野でSaaS導入が拡がっており、中小規模の企業を中心とした導入から、大企業への導入も現実的な選択になりつつある。本稿では、市場成長が期待できる分野であることを踏まえ、SaaS導入の判断材料を考察する。

ダウンロード