Pocket

ITR Review

RDBMS最新動向2008

執筆者: 生熊 清司 | 発行号: 2008年07月号

RDBMSは企業のITシステムにおいて不可欠なソフトウェアである。基本的には、主要ベンダーが提供する機能はすでに十分なものといわれている。しかし、現在求められている変化への対応やGRC(ガバナンス/リスク/コンプライアンス)への対応を実現し、データの量と種類の増大 にも対応していくには、RDBMSを中核とした効率的なデータ管理が重要なIT戦略のひとつとなる。

ダウンロード