Pocket

ITR Review

システム開発ライフサイクルの可視化

執筆者: 冨永 裕子 | 発行号: 2007年11月号

企画・要件定義フェーズにおいて、ユーザー企業とベンダー間で明確な責任と役割分担がないまま、情報システム開発を進めていくことは情報システムの信頼性・安全性を損なう恐れがある。本稿では、円滑にシステム開発を進めたいと考えるIT部門に向けて、改訂が進んでいる「共通フレーム2007」の内容に触れながら、超上流工程で行うべきことを解説する。

ダウンロード