Pocket

ITR Review

求められるデータベースのセキュリティ

執筆者: 生熊 清司 | 発行号: 2007年04月号

企業内データベースがさらされる脅威は、ここ10年で増大している。以前の企業活動の妨害を主とした外部攻撃だけでなく、内部からの不正アクセスや情報漏洩への対応が必要とされている。内部統制強化の観点からも、企業側ではデータベースの脆弱性をセキュリティ対策によって塞ぐとともに、セキュリティ・ポリシーをより厳格にしていくことが求められる。

ダウンロード