Pocket

ITR Review

Forrester WAVE: ソフトウェア構成・変更管理製品

執筆者: 冨永 裕子 | 発行号: 2006年07月号

従来、ソフトウェア構成管理およびソフトウェア変更管理は、別々の製品機能としてユーザー企業に提供されてきたが、生産性向上に貢献するにはプロセスに着目することが重要との認識から、最近では2つの機能が一元化されて提供されるようになってきた。米 Forrester Research では、開発ライフサイクル全体を通して、一貫したタスク指向の開発、作業の進捗状況把握やトラッキング、プロセスの自動化などを実現するこのような製品を「プロセスセントリック・ソフトウェア構成管理製品」と呼んでいる。同社では同製品市場の現状を評価し、全体として IBM 社のソリューションが最も優れ、最も広く普及していることが分かった。注目すべき動向として、Microsoft 社の市場参入をあげている。他の製品をすでに導入しているユーザー企業が Microsoft 製品に置き換えることはほとんどないであろうが、未導入で比較的中小規模の Microsoft 製品のユーザー企業に対して同社は低価格で緊密に連携するソリューションを提供していくと見られる。

ダウンロード