Pocket

ITR Review

ITリソース共有時代のメータリング

執筆者: 三浦 竜樹 | 発行号: 2006年06月号

IBM社は2006年1月にCIMS Lab社というソフトウェア・ベンダーを買収した。近年の大規模ベンダーの買収劇のように大きく報道されなかったが、この買収がグリッドおよびユーティリティ・コンピューティングの進展において果たす役割は大きいと考える。本稿では、この買収の本質であるITリソースのメータリング (利用量計測) に基づくコスト算出と適切な管理について述べる。

ダウンロード