Pocket

ITR Review

Forrester WAVE:ESB(Enterprise Service Bus)製品

執筆者: 冨永 裕子 | 発行号: 2006年03月号

SOA(サービス指向アーキテクチャ)に対する関心がますます高まりを見せているが、SOA環境においてサービスを相互連携させるミドルウェアとして注目されるようになったのが、ESB (Enterprise Service Bus) である。ESBは、SOA環境においてビジネスサービスを相互連携するミドルウェアの役割を果たすソフトウェアである。ESBを介して連携されたサービスは、ユーザー(人)、アプリケーション、ビジネスプロセス、他のサービスなどにより、広く再利用することが可能となる。ESBを導入すると、サービスへの接続性が向上し、連携されている重要リソースの迅速な変更や管理強化が可能となり、SOAがもたらすメリットも大きくなると見られる。SOAへの期待が高まるにつれESB市場も活況を呈しており、2005年後半には大手アプリケーション・プラットフォーム・ベンダーであるBEA Systems社とIBM社の2社が、相次いで製品を出している。ESBはこれまで概念が先行し実体が掴みにくかったが、このような製品の投入により、具体的な機能が提供されつつある。

ダウンロード