Pocket

ITR Review

Forrester WAVE: 電子調達ソリューション

執筆者: 広川 智理 | 発行号: 2006年02月号

電子調達/支出分析ソリューションは、製品やサービスの調達コストの的確な把握やサプライヤーとの価格交渉をサポートするもので、これを活用することによりコストの抑制が可能となる。さまざまな形態のシステムがあり、電子マーケットプレイスとしてはFreeMarkets 社などが有名であったが、この領域の需要は下降気味である。しかし、従業員が購買申請を行うセルフサービス型ソリューションの需要は依然として高い。このため本市場には多くのベンダーがひしめき、垂直業種向けや地域特化型の電子マーケットまで含めると、ベンダーの数は20 から30 以上にのぼる。米Forrester Research の127 項目からなる調査の結果、現在の市場のリーダーはEmptoris 社とAriba 社であることが明らかとなった。また、準リーダーはGlobal eProcure 社、SynerTrade 社、Perfect Commerce 社、Procuri 社、Verticalnet 社となったが、電子調達機能を含むSRM (Supplier Relationship Management) のパッケージ・スイートを提供するOracle 社とS

ダウンロード