Pocket

ITR Review

Forrester WAVE: Webコンテンツ・マネジメント (1Q, 2005)

執筆者: 鍛治 智子 | 発行号: 2005年07月号

Web は、顧客、提携先、従業員などとやりとりを行う主要な方法のひとつとして活用されてきており、また昨今、企業のEビジネスへの投資意欲も再び高まってきている。こうした状況を受けて、Web コンテンツ・マネジメント (WCM) 製品に対する関心が高まりを見せている。WCM 製品は、テキストや画像など多様なコンテンツの収集・登録・更新・配信を包括的に管理する仕組みであり、従来は単一サイトでコンテンツを統合して表示したりIT 部門以外のユーザーが利用できることが主眼となっていたが、現在では、全社内の複数サイトを統合したり、複数のオンライン・チャネルからパーソナライズされた画面を動的に提供するといった利用方法が注目されている。このため現在のWCMは、コンテンツの所有者、作成者、サイト管理者、IT 部門など、異なる当事者のニーズを広く満たすことが求められている。しかし、企業におけるWCM の対象は、イントラネット、エクストラネット、インターネットなど多様な分野にわたっており、1 つでこれらのニーズすべてを満たすことは難しい。今回Forrester WAVE では9 つのWCM 製品を評価分析した結果、顧客向けセルフサー

ダウンロード