Pocket

ITR Review

プラットフォームとしてのPLM

執筆者: 浅利 浩一 | 発行号: 2004年11月号

多くの製造業ではグローバル最適生産といったキーワードを戦略の中核に据えることが一般的となっている。企業は、コストダウンや生産性向上からだけでなく、製品のライフサクルを基軸に機敏な対応や意思決定を行うためのプラットフォームとしてPLM (Product Lifecycle Management:製品ライフサクル管理) に取り組むべきである。

ダウンロード