Pocket

ITR Review

コンプライアンスへの体系的な対応策

執筆者: 内山 悟志 | 発行号: 2004年08月号

企業活動におけるコンプライアンスの重要性が叫ばれる昨今であるが、多くの企業では対処療法的な対応にとどまっている。IT部門は、法的要件に潜むある共通のパターンを識別し、IT要件に対応づけを行うことで合理的かつ体系的な対応をしていかなければならない。

ダウンロード
お電話からの
お問い合わせ
03-5304-1301平日9:30 〜 17:30(土日祝は除く)