Pocket

ITR Review

RFP活用の必要性と手順

執筆者: 広川 智理 | 発行号: 2004年07月号

多くの企業では、特定のベンダーとの取り引きが長く続く傾向にあり、新しい案件も同じベンダーに発注した方が安全という先入観が存在している。しかし、そのリスクと、RFP活用による効果の大きさを再認識する必要がある。本稿では、RFPの必要性とそのベスト・プラクティスについて述べる。

ダウンロード